• 福岡:092-834-5520
  • 東京:03-6459-0562

CONTACT

MENU

CLOSE

BLOGスタッフブログ

SHARE

はじめまして、요시자키 타카히로です。

2018.01.09

自己紹介

吉崎 峻弘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月から売れるネット広告社に中途入社し、
売れるネット広告社初の運用型広告を担当する
요시자키 타카히로改め『吉崎峻弘』と申します。

 

以後お見知り置きを。

 

タイトルで名前をハングルで記載したので、
韓国人かと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
産まれて高校まで宮城で、
大学からはほぼ千葉という根っからの日本人です。

 

なぜタイトルでの名前を韓国語にしたかって?

 

それは単なるネタです。
大学で韓国語を勉強していたとか、
韓国がめちゃくちゃ好きということではありません。
しかも、一度も韓国に行った事がありません。

 

でも、サムギョプサルやプルコギなど韓国料理は好きですwww

 

さてさて、ちょっとタイトルの補足説明が長くなってしまいましたが、
改めて私の自己紹介をしますと、

 

高校までは宮城県多賀城市で育ち、
高校も市内の高校に通っていたため、
宮城県人の主要都市である仙台市内のお店に関してはあまり詳しくありません。。。
仙台のおススメのお店を聞かれても、
仙台駅前のAER(アエル)くらいしか思いつきませんのであしからず。。。

ちなみにAERはこちらです。

AERと同程度の高さを誇る、SS30も仙台の街中では好きなところです。

中学時代は運動部らしい運動部には入りたくないけど、
文化部も格好悪いなぁ〜という理由から中学課程には珍しい弓道部へ。


しかし、弓道なら筋トレなど無いだろうという甘い考えはすぐに打ち砕かれました。
実は、弓道は思いのほか持久力と筋力が必要で、
毎日のランニングと筋トレの日々だったのです。。。

 

そんな不純な動機から弓道を始めた私でしたが、
それからというものガッツリ弓道にハマってしまい、
中学の全国大会の「団体戦」で3位に入るなど、
そこそこの結果を残しました。

 

高校進学後は弓道部が無かったので、
同じ高校に進学した弓道部メンバーで弓道部を立ち上げました。
1年生の時は同好会という形で試合に参加し、
2年目から高校公認の愛好会に昇格させることができました。
創部から18年程経つ今では、
全国大会で上位の成績を収める程の強豪校になっているようです。
※母校のホームページ情報です。

 

創部したての弓道部だったので、
高校時代はあまり成績が振るいませんでしたが、
今思うと、昨年は何かと話題になった
炎の体育会TV 弓道部主将の某◯野英孝さんは宮城県人かつ弓道部出身で
年齢は2つ上であったことからすると、
間違いなく県大会では同じ試合に出ています。

 

向こうは国体選手に選ばれる程の実力者だったので、
当時の実力差はかなりあったかと思います……

 

大学進学で千葉に出てきてからも弓道熱は冷めず、
授業<部活という日々を過ごしましたが
大学時代の成績は残念ながら散々たるものばかりでしたね。。。

 

ここまで、熱く弓道の事を語りましたが、
社会人になってからは全く弓を握っていないので
久々にやりたいなと思ってはいます。

しかし、社会人になるとなかなか時間も取れず、
やれる場所も限られている競技のためできていませんね。。。

 

新年も迎えた事ですし、
今年は弓を握れるように時間を作り、
場所も探しておきたいと思います!!

 

下の写真は奇跡的に自宅PCに残っていた、
学生時代の写真です。

 

さすがに15年以上前の携帯(ガラケー)の
写真だとズームかけると画像が荒いですね・・・

ここまで大学までの生い立ち編としては約1,200文字、
原稿用紙で表すと約3枚ほど自己紹介させていただきました。
今回はこのくらいにします。
私の自己紹介『社会人編』はまた次回に。

 

あっ、弓道の事をもっと聞きたいというリクエストがあれば、
次回は『社会人編』ではなく、
よりマニアックな弓道の話をしたいと思いますwww

 

次回を乞うご期待!!

------------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社売れるネット広告社
メディア部 チーフSEMコンサルタント

★ネット広告で“100%確実”に売上げがアップする“最強の売れるノウハウ”無料セミナー申込み★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

PAGE TOPへ